お気軽にご相談ください
0120-510-689
平日9時〜18時

東京某所 美容サロンのカビ取り リフォームでカビ取りをしないと・・・

著者情報

穂苅 英樹

東証プライムの総合建設会社にて再開発施設・マンションの開発に従事
独立系デベロッパーの管理部門にてプロパティマネジメントに従事
2014年よりハーツリッチ㈱設立
2020年より日本建築防黴協会 専務理事に就任
相談・調査含め累計5000件を超える現場にてカビ問題を解決

保有資格
  • 二級建築士
  • 一級建築管理技士
  • マンション管理士
メディア出演
  • 雑誌:戦略経営者 家主と地主
  • テレビ:日本テレビ ZIP!・TBSテレビ ひるおび
  • WEB:ウェザーニュース

本日は、サロンのカビ取りに行ってきました。

以前から何度かカビ取りをさせていただいた現場です。満足していただいたこともあり、別の店舗も合わせて度々依頼を頂いております。作業場所は天井や壁面が主で、水蒸気の影響もありいたるところにカビが生えてしまっています。

今回も通常の施工どおり、完全にカビを除去し、綺麗な状態にすることが出来ました。

しかし、湿気が多く日当たりの悪い場所ではカビが再発する場合も稀にあります。

今回は、点検時にカビの再発を確認した為、アフターフォローとして完全除去させていただきました。

「カビ取りをしても再発したらどうしよう」

「もしもカビが再発したら、またお金がかかるの?」

そう不安に思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、弊社ではもし施工後にカビが再発してしまった場合には、アフターフォローさせて頂くのでご安心ください。

(再発時のアフターフォローに付きましては条件が御座いますのでカウンセリング時にご相談くださいませ)

カビ取りをしっかりと施工した場合でも

  • あまりに湿度が高い状態が続きカビにとっての好条件が重なった場合
  • リフォーム時にカビの上からペンキを塗っていた場合
  • カビの発見ができずカビが完全に滅菌できなかった場合

などは、再発することも稀に御座います。その場合は、再施工など対処させて頂きます。

(※管理状態が酷い場合にはお断わりすることも御座います)

今回の施工でペンキの裏のカビまでしっかりとカビを除去させて頂きました。

リフォーム時の注意点

リフォームの際にカビ取りをせずに上からペンキを塗布してしまうと、結果としてペンキを傷め、カビが表面上に出てきてしまいます。
リフォームをする際は、カビがある際は必ず除去してからペンキやクロスを貼らないと今回のようなケースになりますので、注意が必要です。

著者情報

穂苅 英樹

東証プライムの総合建設会社にて再開発施設・マンションの開発に従事
独立系デベロッパーの管理部門にてプロパティマネジメントに従事
2014年よりハーツリッチ㈱設立
2020年より日本建築防黴協会 専務理事に就任
相談・調査含め累計5000件を超える現場にてカビ問題を解決

保有資格
  • 二級建築士
  • 一級建築管理技士
  • マンション管理士
メディア出演
  • 雑誌:戦略経営者 家主と地主
  • テレビ:日本テレビ ZIP!・TBSテレビ ひるおび
  • WEB:ウェザーニュース
お問い合わせ・ご相談

お見積りのご依頼やそのほかのお仕事のご相談などはお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせする
会社案内ダウンロード

弊社の会社案内をPDFでご用意しております。検討時などにご利用ください。

資料準備中…

お電話でのお問い合わせはこちら

  • ※電話番号はおかけ間違いのないようご注意ください。
  • ※セールス目的のお電話はお断りしております。