カビないリフォーム・カビ取り
カビ菌検査・薬剤製造販売
環境コンサルティング
本社/営業所:藤沢・東京・横浜・沖縄 対応エリア:全国

都内某所一般住宅屋根裏カビ取り

本日は、都内某所にある一般住宅のカビ取りを行ってきました。

今回受注にあたるまでの経緯
新築を建ててから1年が過ぎた後から屋根裏のカビの臭いが凄く、子供がいるため心配だから除去したいという依頼で当社までご連絡を頂きました。

現地調査

ご連絡を頂いた後、現地調査をしたところ、5月だというのに、ものすごく高い湿度とサウナ状態で、カビが凄く生えやすい環境が揃っていました。

私も建築士なので、色々な建物を見てきましたが、今回のような現場には初めてでした。違和感を感じたので、当社が施工入る前に根本的な原因を直さなければいけないので、現場をよく知っている施工店に一度診て頂いた方がいい旨を伝えました。

受注

その後、お客様から、『壁や断熱材をすべて一度取り除いて、再度やり直すことになった』と話を頂き、当社は、壁や断熱材をすべて撤去した後に除カビ作業に入ることになりました。

施工

今回施工に入らせて頂き、カビが発生していたボードが撤去されていることでカビの臭いがかなり軽減されいました。

しかし木部にもカビが侵食していたので、まず除カビ後、軽くサンダーで綺麗にして、その後さらに除カビをし最後に防カビをして完了となりました。

丁度曇りだったので気温がそれほど上がりませんでしたが、それでも余裕で40度は超えていたので、晴れていた何度になったのか・・・

環境としては、大変でしたが防カビコーティングをしっかりとやったので、あとはアフター点検時などに確認しながら様子を見ていきたいと思います。

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。
人気記事